沿革

History

沿革

創業期~1989年

1979年9月 栃木県今市市吉沢330-5に株式会社 山口電装を設立
1981年12月 栃木県今市市瀬尾に工場を新設
1983年8月 社名を株式会社 大昌プレテックに変更 本社を瀬尾工場に移転
1985年2月 業務拡大に伴い、株式会社プレテックドウを設立
1985年11月 栃木県今市市根室に第2工場を新設
1987年7月 事務機器販売部門を新設し、販売業務を開始
1988年10月 株式会社プレテックドウに業務の一部を譲渡
1989年8月 業務拡大に伴い、第2工場(根室工場)を増設

国内拡大期~1999年

1991年10月 SMT担当部門を、株式会社プレテックロボテックサービスとして独立
1993年4月 ソフト開発部門及び基盤のアッセンブリを目的として、株式会社トロワ・エンジニアリング・プレテックを設立
1994年3月 現地法人トロワエンジニアリングプレテックホンコンLTDを香港に設立
1995年8月 株式会社大日光・エンジニアリングに業務の一部を譲渡
1999年4月 経営基盤の強化及び事業規模の拡大に伴う経営効率の向上を図るため、国内関係会社3社を吸収合併し、同日付で社名を株式会社大日光・エンジニアリングに変更

中華圏への進出と
株式上場~2007年

2000年5月 中国広東省深圳市にトロワエンジニアリングホンコンプレテックLTDの来料加工工場を設立(福永工場ZONE13)
2000年7月 現地法人トロワエンジニアリングホンコンプレテックLTDの台湾支社を設立
2001年6月 香港・沙田にIPO&ロジスティックセンターを設立
2001年9月 業務拡大に伴い、中国広東省深圳市ニュートロワエレクトロニクス(シンセン)LTD.を設立(福永工場ZONE4)
2004年3月 営業地域拡大を目的とし、中国江蘇省無錫市にトロワエレクトロニクス(ウーシー)CO.,LTD.を設立
2005年3月 業務効率化を目的とし、中国広東省深圳市にある福永工場ZONE13の業務を福永工場ZONE4に移管
2005年4月 技術者育成を目的とした匠訓練大学校を根室工場内に開設
2005年12月 技術者派遣を目的とし、人材派遣会社 株式会社ボン・アティソンを設立
2006年4月 業務効率化を目的とし、トロワエンジニアリングプレテックホンコンLTDの本社セントラルオフィスを閉鎖 香港沙田 IPO&ロジスティックセンターに本社を移転
2006年12月 業務拡大に伴い、中国広東省深圳市にて香港系EMS企業への委託生産を開始(龍華第2工場)
2007年3月 JASDAQ市場(6635)に株式を公開

グローバル展開~2020年

2008年5月 業務拡大に伴い、中国江蘇省無錫市に第2工場を増設
2008年8月 電源ユニット開発拠点として、東京事務所を開設
2011年11月 国内業務再編を目的として、栃木県日光市に轟工場を新設
2012年1月 業務拡大に伴い、東京事務所を蒲田に移設
2012年5月 OA機器販売、システムサポート事業の拡大を目的として大日光商事を設立
2013年11月 中部、関西地区の営業強化を目的として、愛知県名古屋市内に名古屋支店を新設
2013年12月 タカヤ(株)社よりタイ現地法人の株式50%を取得し、TROIS TAKAYA ELECTRONICS (THAILAND)CO.,LTD.として基板実装事業を開始
2014年4月 タイ国での部品調達機能強化を目的として、TROIS (THAILAND) CO.,LTD.を設立
2016年4月 部品調達業務の合理化を目的として、台湾支店を閉鎖
2018年1月 車載使用部材調達の合理化・効率化を目的とし、中国系車載メーカー数社が出資する新会社に資本参加
2019年3月 (旧)栃木電子工業株式会社からプリント基板製造事業を譲り受け生産開始
2019年11月 本社所在地を根室工場に変更
2019年12月 豊洋精工㈱と業務提携契約を締結
2020年3月 コーポレートガバナンスの強化を目的として、監査等委員会設置会社へ移行
2020年5月 第三者割当増資により株式会社NCネットワークファクトリーを子会社化
2020年6月 中国・無錫において、住友商事株式会社の連結子会社との合弁会社・蘇拓電子(無錫)有限公司を設立
2020年8月 広東省恵州市に恵州市賽斯彩煌電子有限公司を設立
2021年1月 栃木県那須烏山市に烏山工場を設立、生産開始 
2021年4月 豊洋精工㈱福岡工場内に、九州事業所を設立
2021年5月 九州事業所 車載向け基板の出荷開始 
2021年6月 ベトナムハノイ市に、TROIS VIETNAM CO., LTD.を設立