代表ごあいさつ

Greeting

代表ごあいさつ

– Heart of DNE-Group / モノづくりの心 –

お客様にご満足いただく製品とサービスを提供する。
我々は「お客様第一主義」を最優先テーマととらえています。
お客様に満足いただく為にはモノづくりをはじめとする、
すべての仕事の原点である「現場力」がなければなりません。

「Heart of DNE-Group / モノづくりの心」

心のこもった、拘りのあるモノづくりでお客様にご満足頂ける「現場力」を磨いてまいります。また、日々変化する経済環境、テクノロジーの進化、そしてお客様からのご要求にすばやく対応する為に「瞬発力」も必要だと考えております。

機動性の高い組織体制、モノづくり体制で様々なニーズに素早く対応できる「瞬発力」を磨いてまいります。自動化がますます進んでいるEMS業界において、最新鋭の設備を備えるだけでは勝負ができません。業界で勝ち抜く為の本質は作業者の質とその作業者の拘りであると確信しています。
職人が集まることがはじまりであり、職人がいることで進歩があり、職人がいっしょに働くことで成功をもたらしてくれる。
我々大日光はこれからも他EMSとは違った個性派EMS企業集団として、匠の心を持ち続け、良い製品を提供し続けてまいります。

会長名前

会長画像

– 会社品質の成長とともに、持続可能性を向上させる –

大日光エンジニアリングは1979年の創業以来、今日に至るまで電子基板に関するモノづくり一筋に業容の発展に努めてまいりましたが、過去を振り返ると想定外の事態が発生するたびに、その危機を全社員が一致団結して、お客様ファーストを忘れず、泥臭く、お客様への製品供給を守り続けてきた歴史でもありました。

これまでどのような厳しい経済環境にあっても、多くのお客様からお声がけを頂いてきましたのは、単に当社の生産技術力や管理技術力を評価頂いているだけでなく、我々のこれまでの仕事に対する熱意や姿勢も含めて認めて頂けているからこそ、その証だと考えています。

これからの大日光グループは、これまでのモノづくりに対する大日光スピリッツはしっかりと伝承しつつ、この厳しい経済環境を更なる進化を遂げるチャンスと捉え、社会構造の変化や新しい秩序に順応し、持続可能な事業運営を行えるための「質の成長」に重点をおいた経営改革をスピード感を持って実行していきます。

先代社長から受け継いだ考えや、これまでに培ってきたノウハウにさらに磨きをかけ、「全てのステークホルダーに信頼され、期待され、愛される企業集団を目指し、技術とアイデアで社会に貢献する」ことを企業理念に掲げ、これまでと同様の受託型モノづくり企業としてだけではなく、持続可能な社会の実現に貢献できる製品とサービスを提供できる新しい形のテクノロジーカンパニーとして、ステークホルダーと成功を分かち合いながら更なる発展を遂げていきたいと考えています。

社長名前

社長画像